国際語エスペラントへの案内 Enkonduko al internacia lingvo Esperanto

授業概要 Resumo

「エスペラント」は、言葉の違う人どうしが、翻訳や通訳を介することなく、たがいに遠慮することもなしに、直接コミュニケーションができるように考案された国際語です。特定の国や文化との結びつきはありませんが、130年あまりの歴史を持ち、現在も、広く世界の人々と言葉を通じさせたいと願う多くの人びとによって使われています。

この講座では、エスペラントの基礎をリレー講座形式で、やさしく学ぶことができます。講座のゴールは、「エスペラントで自分のことや、自分の気持ちを伝えられるようになる」こと。

もちろん、ひとつの言葉を習得するのには、多くの時間と労力が必要です。「流暢に伝えられるようになる」ことは、この講座では目指しません。この講座で目指すのは、みなさんをエスペラント学習の入口までご案内すること、そして学習の入口で成功体験を積んでもらうことです。

講座はリレー形式で進行し、それぞれの動機からエスペラントの学習を始め、エスペラントを人生の一部としている人びとが順番に授業を受け持ちます。学習の合間合間に、その講師ならではのエスペラントとの付き合い方についても聞けるかもしれません。

堅苦しい語学の授業というよりは、新しく学ぶ言葉の手触りを楽しみながら、人間が言葉を交わすことそのものについても考えをめぐらせる……そんな機会になることを望んでいます。

ぜひこの機会に、ゆにここカルチャースクールで新しい言葉に出会ってみませんか?

スケジュール Plano

第1回 parto unu「komenci はじめる」

2022年8月29日(月)19:30-21:00

講師:相川拓也 Aikawa Takuya

– エスペラントのはじまり estiĝo de Esperanto

– 文字の読み方、打ち方 kiel prononci kaj tajpi

宿題 tasko

– ウェブ辞典を使って、好きなエスペラント単語を見つける trovi ŝatatajn esperantajn vortojn per reta vortaro

第2回 parto du「nomi なづける」

2022年9月12日(月)19:30-21:00

講師:波田地利子 HATACHI Toshiko

– A estas B

– 名詞と代名詞について substantivo kaj pronomo

宿題 tasko

– “A estas B”の形で、自分を表現する文を作る esprimi sin per la formo “A estas B”

第3回 parto tri「agi うごく」

2022年9月26日(月)19:30-21:00

講師:黒薔薇アリザ Nigra Rozo

– 動詞について verbo

– 名詞の対格について akuzativo

宿題 tasko

– 動詞を使って、自分の日課を紹介する文を作る prezenti sian kutimon uzante verbon

第4回 parto kvar「esprimi いいあらわす」

2022年10月10日(月)19:30-21:00

講師: 波田地利子 HATACHI Toshiko

– 形容詞について adjektivo

– 副詞について adverbo

宿題 tasko

– グッとくる形容詞と名詞の組み合わせを考える pripensi emociajn kombinaĵojn de akjektivoj kaj substantivoj

第5回 parto kvin「kombini くみあわせる」

2022年10月24日(月)19:30-21:00

講師:黒薔薇アリザ Nigra Rozo

– 文の組み立てについて konstruo de frazo

– 造語法について vortofarado

宿題 tasko

– いろいろなテーマで作文する komponi kun diversaj temoj

第6回 parto ses「komuniki つたえる」

2022年11月7日(月)19:30-21:00

講師:相川拓也 Aikawa Takuya

– 補助ありで講師とエスペラントで話してみる paroli esperante kun instruantoj

– 今後の学習の仕方 por lerni plu

講師紹介

コーディネーター:相川拓也 Aikawa Takuya

1987年、甲府生まれ。団体職員/韓国文学研究者。

2015年からソウルでエスペラントを独学し、奈良、シュトルコウ(ドイツ)、ラハティ(フィンランド)などでエスペラント行事に参加。

最近は、複数の言語を横断しながら読み、書き、考えることに関心を持っている。

波田地利子 はたちとしこ HATACHI Toshiko

1990年生まれ 札幌在住  エスペラント歴は6年ほど。国民性なき全世界協会(SAT)の韓国やスペインの合宿に参加。 2015年よりNPO法人女性サポートAsyl事務局長 さまざまな事情により行き場を失った女性や母子の一時保護と生活再建を手伝う団体です。   エスペラントが現実を本当に変える梃子になるための具体的なアイデアに関心があります。

黒薔薇アリザ Nigra Rozo

1991年、埼玉県生まれ。アナキスト、作家。社会運動のかたわら、トランスジェンダーとしての自身の体験をもとに、詩やエッセイを執筆。月刊誌『アナキズム』の編集にたずさわる。 

教室詳細

講師:相川拓也、波田地利子、黒薔薇アリザ

参加費:講義¥3000/回

回数:全6回

授業方法:zoomによるオンラインワークショップ

 ※全て1ヶ月間視聴可能アーカイブ配信あり

部分受講:

日程:8月29日(月)、9月12日(月)、9月26日(月)、10月10日(月)、10月24日(月)、11月7日(月)

時間:19:30-21:00

お申し込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA