2020-09

吉田瑞季

Lilithーーあなたの書架を幻想の庭にする本

※この記事は、ゆにここ編集長・川野芽生が上梓した歌集『Lilith』のあからさまマーケティング記事です。 『Lilith』 川野芽生 第29回歌壇賞を受賞し、幻想小説も発表する著者の鮮烈な第一歌集。 “叙情の品格、少女神の孤独。端正な古語...
吉田瑞季

推しを描いていたら癒やされていた/「愛しても愛しても」 #5(吉田瑞季)

 高校のころ、音楽の先生が「アマチュアがプロより劣っている、ということはない。アマチュア、という言葉は愛するというラテン語からきている。プロは決められた時間で決められた結果を出さなければいけないが、アマチュアはいくらでも好きなだけ時間をかけ...
A is for Asexual

恋はしない、おしゃれをする/「A is for Asexual」#5(川野芽生)

おしゃれをするのが好きだ。 髪をピンクに染めたり、睫毛に真っ青なマスカラを塗ったり、唇にすみれ色のリップを塗ったりするのが好きだ。 「魔女」や「妖精」、「人形」といったコンセプトを決めてメイクからお洋服までコーディネートするのが好きだ。 テ...
吉田瑞季

引きこもり 爪を盛る (吉田瑞季)

最近、セルフネイルにハマっている。 ウィークリージェル、という、ジェルネイルだけど一週間くらいだけ保って、その代わり機械で削らなくても自分でペリッと剥がせる製品を使って、週に一回の楽しみになっている。 数ヶ月前まではネイルサロンに月一回通...
あぶないいきもの

クィアでフェミニストな紙っペら/「あぶないいきもの」#5 (直角)

『野中モモの「ZINE」 小さなわたしのメディアを作る』 野中モモ=著 晶文社 インターネットが好きだけど嫌い 私はインターネットが好きだ。 クィアなフェミニストとして暮らしていると、ときどき自分が一人ぼっちに思える。 マイノリティにとっ...
吉田瑞季

愛はいつだって暴力だ/「愛しても愛しても」 #4(吉田瑞季)

 先日公開した「ゆにここ編集部チャット」では、カバー画像にこの画像をトリミングして使った。  記事用にいい感じの写真を探してきてペッと貼る仕事はしばしば発生するが、なかなか大変である。 この写真も、「フェミニズムの画像とは???」と...
タイトルとURLをコピーしました