トークショー「悪友と水上バスに乗る!」

たった三十一音に世界を圧縮させることができる短歌。「歌集を読んでみたい」、「短歌を作ってみたい」という方も多くいらっしゃると思います。

今回、ゆにここカルチャーでは歌人の榊原紘さん、岡本真帆さんをお呼びして短歌に関するトークショーを開催します。

榊原さん、岡本さんにそれぞれ「短歌に興味がでたきっかけ」、「短歌の始め方」、「短歌をより楽しむためにやったこと」、「歌集を出すに至ったきっかけ」などなど、短歌についてじっくりお伺いしていきます。

短歌を読んだこと、作ったことがない方も楽しんでいただける内容です。お気軽にご参加ください!

ゆにここで短歌を始めてみませんか?

プロフィール

榊原紘(さかきばら・ひろ)

第二回笹井宏之賞大賞、第三十一回歌壇賞次席。

2020年第一歌集『悪友』刊行、2021年重版。

第二歌集『セーブデータ』(私家版)完売。

ゆにここカルチャースクールにて短歌講義「推しと短歌」を5期務める。

岡本真帆(おかもとまほ)

歌人。1989年生まれ。高知県、四万十川のほとりで育つ。2022年に第一歌集『水上バス浅草行き』(ナナロク社)を刊行。

歌集『悪友』と『水上バス浅草行き』より自選

榊原紘『悪友』書肆侃侃房より

すれ違う手首の白い春の果て犬が傷つく映画は観ない(p.4)

宇宙船みたいな水上バスがゆく なにを忘れてくれてもいいよ(p.17)

そのときはきみだけに歩かせるからいつも心にある獣道(p.25)

むずかしくさびしい権力になりたいそしてあなたに行使されたい(p.35)

でも僕が選んだ 朝の牛乳のあとのグラスに真水を注ぐ(p.123)

岡本真帆『水上バス浅草行き』ナナロク社より

3、2、1、ぱちんでぜんぶ忘れるよって今のは説明だから泣くなよ(p.3)

ほんとうにあたしでいいの?ずぼらだし、傘もこんなにたくさんあるし(p.13)

平日の明るいうちからビール飲む ごらんよビールこれが夏だよ(p.39)

犬の名はむくといいますむくおいで 無垢は鯨の目をして笑う(p.26)

へんてこな愛のことばで思い出す人がいました 雨のレイトショー(p.156)

『水上バス浅草行き』より榊原紘5首選

岡本さんには歌集についてくるお葉書と私のサイトの中で

歌についての感想を書かせていただいたので、なるべく別の歌を選びました。

水底《みなそこ》の石をとるため視界からきみが消え去り 永い静寂(p.34)

榊原紘
榊原紘

韻律のよさ、一字空けの巧みさが光る歌です(詳しくはイベント内で)。

静けさのなかに怖さがしっかりあるところが好きです。

水切りの石跳ねていく来世ではあなたのために桃を剥きたい(p.49)

榊原紘
榊原紘

石がずっと跳ねているような、歌集の最後とも響き合う歌です。

「桃を剥く」という行為が、日常的でありながら特別な感じがするし、どこか切なさもあります。

文通はきっと私で終わるだろう 遺跡のようなしずけさの町(p.60)

榊原紘
榊原紘

文通という往復する行為と、その終わり。

遺跡というかつて機能していたものが、もう動かない姿。

その微妙な重なりがよいです。

気がつけば悪役だった二人して腹を抱える土砂降りの中(p.118)

榊原紘
榊原紘

シーンのよさだけではなくて、「気がつけば」がこの歌のすごいところ。

「土砂降り」のエネルギーごと、この歌は抱え込んでいる感じがします。

ほぐし水のようなあなただ何もかも光ってみえる冬の坂道(p.141)

榊原紘
榊原紘

ほぐし水(のようなあなた)と、冬の坂道の取り合わせ。

「唯一」であることをどう歌にするかを考えたとき、思い出す歌です。

『悪友』より岡本真帆5首選

立ちながら靴を履くときやや泳ぐその手のいっときの岸になる(p.13)

マーガリンなしでジャムだけ塗る朝に飛び級みたいに恋人になる(p.35)

束の間の寿命がのびる 有線にあなたが諳んじた春の歌(p.39)

そうか、紙吹雪のなかに宝くじあなたが混ぜてくれたのだった(p.58)

禁煙を何度も成功するように繋ぎ続けた指だったのか(p.106)

岡本真帆
岡本真帆

ショートムービーがいくつも頭の中に浮かぶ!榊原さんの関係性の世界が好きです。

トークショーへの一言

榊原紘
榊原紘

参加してくださる方に短歌の面白さ、歌集という単位のよさが伝わればいいなと思います。

『水上バス浅草行き』について、岡本さんと杉田さんとおしゃべりできるのが楽しみです!

岡本真帆
岡本真帆

榊原さんと短歌トークだー!楽しみです!

詳細

ゲスト:榊原紘、岡本真帆

日程:10月22日(土)19時~20時半

料金:¥1000(税込)

事前予約制

配信方法:zoom

アーカイブ:一ヶ月間のアーカイブ付

お申し込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA